現在、世界中から注目されている「北海道ブランド」。

広大で肥沃な大地とパイオニアスピリッツから生み出される名産品の数々は、多くの人々を魅了して止みません。

雄大な自然が溢れる北海道は正に食の宝庫です。

厳しい気候の中、作物の特性に向き合い、自然と調和しながらも時にはそれに抗うための工夫を重ね、手間暇を惜しまずに大切に育て上げられたこだわりの野菜やくだもの達。

対馬暖流と親潮がもたらす栄養に富んだ海から水揚げされる新鮮な魚介類。

秋の収穫期には、米や小麦を代表とする穀物が眩いばかりの金色の絨毯を織り成し、私たちに多くの恵みを与えてくれます。

そんな食の宝庫である北海道ですが、その恵まれた素材や原料を生かした魅力的な加工食品も多く製造されています。

古くより大切に守り伝えられてきた製造技術やノウハウが存在する一方、我が国では最も新しく拓かれた地ということもあり、従来の風習に捉われない北海道的な気質から生まれた新たな商品も数多く登場しています。

「温故知新」。歴史や伝統を踏襲しつつも、日々飽くなき新たな挑戦が続けられており、本道における食品加工技術は更なる高みを目指して向上を続けています。

更なる飛躍に向けて我々も走り続けます。ライズ!北海道!