2016-09-26

行列に並んでも食べたい!絶品!「ニセコピザ」さっぽろオータムフェスト2016

大賑わいの「さっぽろオータムフェスト2016」も、いよいよ本日を含めて残り6日間となりました。

清々しい秋晴れの中、本日も会場では非常に多くの方々が北海道の秋の味覚を楽しんでいらっしゃいました。

尚、本日の札幌は何と!最高気温25.8℃を記録!
しかし!その強い日差しにもめげることなく、日本全国は元より世界中から老若男女を問わず大勢の方々が会場に足を運び、道産食材を使用した絶品メニューの数々をご賞味されていました。

さて、今回お伝えするのはニセコで話題のお店!

十回言わなくても「ニセコ」と言えば・・・?

そうです!もちろん「ピザ」でしょう(笑)

本日はさっぽろオータムフェスト2016にて益々話題が沸騰している「ニセコピザ」をご紹介します!

 

「大通公園西7丁目BAR」にその行列はあった!!(札幌のグルメの祭典は凄い!)

本日12:00過ぎ、大通西7丁目「大通公園7丁目BAR」の状況です!

自分のペースでは歩くことができない程の混雑で、人込みを掻き分けながら会場へと足を運びました。

そしてひときわ行列の長いお店があり「どこのお店だろうか?」と思った矢先、目に飛び込んできた店名はやはり「NiSEKO PiZZA」!!

 


(おいおいおい!お昼休み終わっちゃうよ・・・)

と不安を覚えながらも行列に並び、じっと待つこと約5分。

店員さんに注文を聞かれた私は逆質問で「一番人気のピザは?」と伺ってみたところ、

「良く出るのはマルゲリータですね。ジュノベーゼも同じくらいの人気です。」という情報があり、私は迷うことなく定番の「マルゲリータ」を注文。

料金を支払った後に受取口側の列に並び直しました。

 

「ニセコピザ」グルメレポート

調理している方3名は全員が外国人!(イタリア人?)

それだけで期待感が2割増しになってしまうのは私だけでしょうか(笑)

待っている間、店前に掲示されているメニューを確認。

ピザは6種類が提供されており(カッコ内は説明書き)

◇マルゲリータ(ピザと言えばこれ!!モッツァレラチーズとバジルのシンプルな一品)
◇ジュノベーゼ(自家製バジルソースにイタリア産生ハムの上品な味)
◇ナポリターナ(トマトソースとモッツァレラにアンチョビが効いた一品!)
◇ビアンコとプロシュート(イタリア産生ハムにオリーブでちょっぴり大人の味)
◇アンディーズ(マルゲリータにペパロニが入ったニセコピザオリジナル)
◇クワトロ フォルマッジオ(4種類のチーズが入った、ワインと良く合う一品)

と、どれもこれも味わってしまいたくなる垂涎ものの超絶ラインナップ!

尚、ピザの他にも「ラザニア(自家製生パスタを使った本場イタリアマンマの味)」や「ジャンボチーズ」というメニューもあるようです。

 

目の前の本格的な釜で豪快に焼き上げられるピザたち。

灼熱の炎がピザの表面を沸々と湧きたたせ、香ばしい香りが周囲を包みます。

この様子を見た瞬間、更に期待感はMAX!

落ち着きを失くす自分と戦いながらじっとその時を待ちます(笑)

 

焼き上がったピザが次々と目の前に並べられます。

手際良くチーズが振りかけられた後、「ザクッ、ザクッ」と切り分けられる音が心地良く、食欲をそそります!


さあ!きました!これが待ちに待った話題沸騰の「ニセコピザ」!

新鮮なトマトと本格モッツァレラチーズをベースにバジルとオリーブがトッピングされた鉄板中の鉄板メニュー「マルゲリータ」。

目にも鮮やかなトマトの「赤」、そしてとろけるチーズとこんがり焼け上がった生地が「絵」でその美味しさを物語ります。

 


コルニチョーネ(縁)が見事に膨張し、立体感のある焼き上がりは自然の造形美。

見る者の感性を刺激し、奥深さを感じさせる見事な仕上がりです(実にあっぱれ!)

 

濃厚なモッツァレラチーズの旨味とさっぱり爽快なトマトの酸味が絶妙なマリアージュを生み出しており、しっかりもっちりとした生地の食感が楽しめます。

逆に周囲のコルニチョーネはパリッと焼き上がっており、サクサクッとした軽快な食感も同時に楽しむことができます。

いや~間違いなく美味い!美味過ぎる北海道自慢の逸品!「ニセコピザ」♪

その辺の居酒屋で出てきた平べったいピザを「おいしい!おいしい!」と言っていた過去の自分を別人に感じてしまう程の素晴らしい味わいでした(笑)

出来る限り「ニセコピザ」の美味しさをお伝えしようと思いましたが難しいものです・・・。

「百聞は一舌」にしかず!是非会場に足を運んで頂き「うん!美味い!」と、ついついピザを叩いてしまう程の・・・失礼(笑)
ヒザを叩いてしまう程の絶品「ニセコピザ」をお試し下さい。

<反省点>
パリパリの素晴らしい焼き上がりでしたが、綺麗に食べるのは難しい一品です(笑)
周りの方々に迷惑を掛けないように注意してお召し上がり下さい(笑)

<7丁目会場>住所・地図・アクセス・開催期間・営業時間・電話番号・会場図・メニュー

◇住所|札幌市中央区大通公園西7丁目
◇開催期間|9/9㈮~ 10/1㈯
◇営業時間|10:00~20:30(LO 20:00)
◇アクセス|・地下鉄大通駅から徒歩3分(2番出口)
・札幌駅から徒歩約16分
◇電話番号|011-251-6631(7丁目運営本部)
011-221-1575(総合案内所)

 

 

イベント名は「オクトーバーフェスタ」ではなく「オータムフェスト」です!お間違えなく(笑)

注.ご来場の際は開催者公式情報をご確認下さい。

さっぽろオータムフェスト2016!続準備中!
さっぽろオータムフェスト2016!会場設営は急ピッチで進行中!
さっぽろオータムフェスト2016!開幕前日!残りの会場をご紹介!(1)
さっぽろオータムフェスト2016!開幕前日!残りの会場をご紹介!(2)
さっぽろオータムフェスト2016で話題沸騰!「ジェーンズフライドチキン」を実食!
さっぽろオータムフェスト2016!特別会場で厚岸ブランド牡蠣「まるえもん」を実食!

 

おすすめ記事

クリックコメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です