2016-09-08

さっぽろオータムフェスト2016!開幕前日!残りの会場をご紹介!(2)

いよいよ「さっぽろオータムフェスト2016」の開催まで残り11時間となりました!

待ちわびていた「北海道最大のおいしい祭典」が目前まで迫っております♪

しかし、この記事を書いている今現在の札幌は雨。。

開幕初日である明日の天気予報も「曇のち雨」、2日目土曜の予報も「曇ときどき雨」。。

ということでスタートダッシュを決めるのは難しい情勢となってきましたが、このブログを見て頂いた方々が少しでも会場に足を運んで頂ける様、最後までしっかりと書いて参りたいと思います。

これまで東側の会場より7丁目までをご紹介してきましたが、残りの8丁目、10丁目、11丁目についてこの記事で一気にご紹介して参りたいと思います。

 

大通公園8丁目会場は全道のグルメが集う「札幌大通ふるさと市場」

8丁目会場は「札幌大通ふるさと市場」と題し、全4期に亘って北海道各地から100以上の市町村が参加。それぞれの特産品をご紹介します。

札幌中心部、大通公園にいながらにして広大な北海道全域の秋の味覚が楽しめるというこれ以上ないありがたいイベントとなっています。

気になったものを幾つかご紹介すると、紋別市の「本ずわいがに甲羅盛」、利尻町の「うにめし」、礼文町の「礼文島産殻付焼きウニ」、長万部町の「かなやのかにめし」、猿払村の「ホタテ串焼き」、白老町の「白老牛ステーキ」、美唄市の「アスパラひつじソーセージ」、古平町の「チップのいろり焼き」、夕張市の「夕張メロンスムージー」、厚岸町の「焼き牡蠣」、枝幸町の「毛ガニ汁」、木古内町の「あわび焼き・つぶ焼き」、森町の「いかめし」、礼文町の「礼文うに丼」、苫小牧市の「ホッキカレー」、芦別市の「ガタタンラーメン」、帯広市の「豚丼」、釧路市の「エゾシカバーガー」、由仁町の「逆バーガー」などなど、ぜんぜん幾つかにならないという程(笑)
もう何を食べて良いものか迷いに迷います。(「逆バーガー」ってなんでしょう?)

正直、胃袋が何個あっても足りないだろうという位のラインナップですので、個人的には何日か断食をした上で会場に足を運びたいと思います(笑)

 

尚、北海道新幹線開業で賑わう北斗市も参加し、同市の名物「北斗流ザンギ」と「ホッキしゅうまい」が登場します。

 


8丁目には「札幌大通ふるさと酒場」も登場!ビールや北海道産清酒の銚子瓶セレクションなどが提供されます。

 


「ふるさとほっとステーション」ではテント内で飲食を楽しむことができるようになっています。天候の悪い日はこちらの会場をご利用になると良いでしょう。

広い北海道の東西南北隅々までの秋の味覚が味わえる「札幌大通ふるさと市場」。

ご期待下さい。

 

<8丁目会場>住所・地図・アクセス・開催期間・営業時間・電話番号・会場図

◇住所|札幌市中央区大通公園西8丁目
◇開催期間|9/9㈮~ 10/1㈯(4期入れ替え制)
◇営業時間|10:00~20:30(LO 20:00)
◇アクセス|・地下鉄西11丁目駅から徒歩3分(4番出口)
◇電話番号|011-251-6672(8丁目運営本部)
011-221-1575(総合案内所)

 

10丁目会場は「Oh!ドーリファームお肉じゅっ丁目」


いや~会場名がらしい程、ユーモアに溢れていて僕の心にジャストミートしてしまいました・・・。

さて(笑) 10丁目はその名の通り、北海道産のお肉に特化した会場で、女性も気兼ねなくお肉が楽しめる様、オシャレな空間が演出されています。

先ず上の画像をご覧下さい。

最初に目にした時「ん~~?なんだこれ?」と思ってしまった程、非常に摩訶不思議な光景が飛び込んできました。

 


会場には色とりどりのテントやパラソルが並び、コンセプト通り女性の来場を歓迎する様、ポップな会場デザインになっていました。

 


「牛」「豚」「鶏」「羊」を使った肉料理の数々で来場者の皆様をおもてなしします。

ずら~とならんだブースで出される料理は「肉!」「肉!!」「肉!!!」。

いえいえ(笑)もちろん美味しい野菜も用意されています!道産野菜をたっぷりと使用した「パワーサラダ」などが頂けます。

とにかく話題の肉料理が集結!
肉好きの方のみならず全ての方に満足して頂ける様、様々な形での肉料理が提案されています。

「北海道産黒毛和牛リブロースステーキ」「道産牛希少部位『しんしん』のローストビーフ丼」「上川産スペアリブとガーリックシュリンプのプレート」「タンドリーチキン」「びらとり和牛で作った究極のハンバーガー」「道産ホルモン専門店の洋風もつ煮込み」「ケバブロール」「道産鶏肉を使って作るジェーンズフライドチキン」「美幌産『美水豚』のカツレツバーガー」などなど、是非会場に足をお運び頂き、数々の絶品道産肉料理をご堪能下さい。

 

<10丁目会場>住所・地図・アクセス・開催期間・営業時間・電話番号・会場図

◇住所|札幌市中央区大通公園西10丁目
◇開催期間|9/9㈮~ 10/1㈯
◇営業時間|10:00~20:30(LO 20:00)
◇アクセス|・地下鉄西11丁目駅から徒歩1分(4番出口)
◇電話番号|011-522-5830(10丁目運営本部)
011-221-1575(総合案内所)

 

11丁目会場は世界の味が楽しめる「World Food Park」

さて、大通公園開催の中では最後の会場となります。

その名も「World Food Park」!

尚、開幕前日ですが会場設営はあまり進んでいないようでした(笑)

少し心配になりましたが、大丈夫!何とかしてくれるでしょう!

 

この会場では各国の料理人が集結し、世界の食が楽しめるというインターナショナルなイベントが開催されます。

インドのカレー、トルコのケバブ、アメリカンステーキ、韓国のチジミ、イタリアのピッツァ、スペインのパエリア、イタリアのカルツォーネ、ロシアのピロシキなどなど、札幌にいながらにして世界中を旅した気分が味わえます。

ここ札幌の地で世界が食で繋がるという喜び、札幌市民として非常に感慨深いものを感じます。

 

「さっぽろできるだけプロジェクト」のテントでも盛んに準備が進められていました。

札幌市内や近郊の農業者による「野菜Cafe」が出店されるそうです。

地元野菜の普及を目的として特別な料理も用意されるということなので楽しみですね。

 


4期入れ替えで沖縄観光や札幌へのパラリンピック招致、たまねぎ「札幌黄」の販売や信州・松本観光のプロモーションも行われるそうです。

その他にも様々なイベントが開催される予定ですので、秋の味覚を味わいつつ、多くの催しもお楽しみ下さい。

さっぽろオータムフェスト2016は大通会場のみならず、創成川狸二条広場の特別会場、そして多くのお店でコラボ企画も開催されております。

会場で無料公式ガイドブックも配布されているので是非ご活用下さい。

さあ!明日からの23日間!ワクワクドキドキの毎日が始まります♪

北海道の秋の味覚が目白押しの「さっぽろオータムフェスト2016」開幕いたします!

 

<11丁目会場>住所・地図・アクセス・開催期間・営業時間・電話番号・会場図

◇住所|札幌市中央区大通公園西11丁目
◇開催期間|9/9㈮~ 10/1㈯
◇営業時間|10:00~20:30(LO 20:00)
◇アクセス|・地下鉄西11丁目駅から徒歩1分(1番出口)
◇電話番号|011-206-6616(11丁目運営本部)
011-221-1575(総合案内所)

 

「オクトーバーフェスタ」は間違いです!イベント名は「オータムフェスト」です!

注.ご来場の際は開催者公式情報をご確認下さい。

さっぽろオータムフェスト2016!準備中!
さっぽろオータムフェスト2016!続準備中!
さっぽろオータムフェスト2016!会場設営は急ピッチで進行中!
さっぽろオータムフェスト2016!開幕前日!残りの会場をご紹介!(1)
さっぽろオータムフェスト2016で話題沸騰!「ジェーンズフライドチキン」を実食!
さっぽろオータムフェスト2016!特別会場で厚岸ブランド牡蠣「まるえもん」を実食!

 

おすすめ記事

クリックコメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です