2016-09-15

さっぽろオータムフェスト2016!特別会場で厚岸ブランド牡蠣「まるえもん」を実食!

さっぽろオータムフェスト2016も先週金曜の開幕から今日で1週間が経ちました。

現在のところ来場者数は衰えを見せるどころか、この「北海道の食の祭典」は益々ヒートアップしており、各会場は歩きにくい程に混雑している状況です!

さて、本日は大通公園の本会場とは別に創成川公園に特設された「特別会場」をご紹介します。

 

創成川狸二条広場「北海道お祭りひろば」はロケーションがいい!

さっぽろオータムフェスト特別会場の「北海道お祭りひろば」は、創成川公園の狸二条広場で開催されております。

創成川公園は2011年に完成したばかりの新しい憩いの場で、南4条から北1条に亘り820mも連なる美しい水辺の公園です。

遊歩道が整備され、緑豊かでアートな景観は訪れる人々全てに安らぎを与えます。

特別会場の北側から撮影した画像です。

奥に見えている白い三角屋根が特別会場に設営されているテント。

個人的には大通公園の本会場よりも、特別会場の方が空が広く、水辺の涼やかさも感じられて素敵なロケーションだと思います。

 

特別会場の直ぐ横には「二条市場」があります!

特別会場の横には有名な「二条市場」があります。

観光でいらっしゃった方は、会場で秋の味覚を堪能された後、二条市場でお土産の購入などは如何でしょうか?

 

イベント「さっぽろ牡蠣まつり」&「さっぽろ肉まつり」が開催されています!

特別会場では海の幸を代表して「さっぽろ牡蠣まつり」が、山の幸代表として「さっぽろ肉まつり」が開催されています。

本日は天候も良く、清々しい秋の空の下、皆さん和らいだ表情で北海道の秋の味覚を楽しんでいらっしゃいました。

 

会場からは札幌テレビ塔も見えます。(画像上部)

会場は狸小路1丁目の東に位置しています。(画像下部右)

尚、この日の出店店舗は以下でした。(公式パンフレットには出店店舗名や入替有無については記載されておりません。あくまで取材当日の情報です)

◇産地直送牡蠣屋台 かきざんまい
◇肉の割烹 田村
◇もつ処 やまり
◇ステーキ&ハンバーグ ひげ
◇ジンギスカン しまだや
◇ステーキ ピッカーニャ
◇北海道の台所 Cucinarr(クチーナル)
◇小樽ビール

人気店が「北海道お祭り広場」に集結!

「牡蠣」VS「肉」!

創成川狸二条広場にて熱き戦いが繰り広げられています!

 

さあ!絶品の北海道産カキを実食!(グルメレポート)

さっぽろかきまつりのブースである「産地直送牡蠣屋台 かきざんまい」には、牡蠣以外も含めて数々のメニューが所狭しと掲げられていました。

「厚岸産牡蠣」「仙鳳趾牡蠣」「牡蠣のガンガン焼き」「牡蠣4種食べ比べセット」「牡蠣のバケツ焼き」「まるえもん」「牡蠣めし」「アワビ焼き」「ホタテ焼き」と、正にどれここれも垂涎もののメニューばかりで、何を頂くべきか迷いに迷って迷宮に入ってしまう一歩手前まで行きましたが(笑)
やっとの思いで意識を引き返し、鉄板の焼き牡蠣を頂くこととしました。

 

はてさて、焼き牡蠣と言えども「厚岸産」と「釧路産」が用意されており「また私を迷わすの~?」と混乱しそうになりながらも、ここは王道の厚岸産をチョイス!

いきましょう!食べましょう!ということで、決断力のない自分を鼓舞し、注文したのは「まるえもん」です。

北海道を代表する牡蠣どころ「厚岸」のブランド牡蠣「まるえもん」。嬉しすぎてついついテレビ塔をバックに「まるえもん」を撮影してしまいました(笑)

<ブランド牡蠣「まるえもん」とは>(説明書きより)
厚岸生まれのカキだけを育てた”生粋の厚岸産カキ”のことを言います。
一見小ぶりな殻は深さがあり、中には溢れんばかりのぷりぷりの身が詰まっています!
網の中でころころと転がりながら育つことから、丸みのある外見だけでなく、コクとまろやかさが際立つ、濃厚なカキへと成長しました。
ころん、と転がる殻の中に、旨味がぎゅ~っと凝縮された丸くてぷりぷりの身が入ってます!)


香ばしい香りが食欲を掻き立てます。

殻が非常に厚く、海の栄養をたっぷりと吸収して成長したことが一目で見てとれました。

 

海の香り豊かで濃厚なミルクのような味わいがあり、まろやかでプリプリした食感が印象的でした。

正にカキの旨味が全身に染み渡るような感覚があり、恍惚感に包まれます。

実に素晴らしい見事な逸品です!

何個でも食べられそうでしたが、取材を忘れてしまいそうなので諦めました(笑)

 

同会場では前述の通り「さっぽろ肉まつり」も開催されており、メニューは「ソーセージ」「十勝ステーキ丼」「鳥のからあげ」「厚切りポークチャップ」「パリパリ骨付きチキン」「鳥のからあげ丼」「もつ煮込み」「レバカツ」「白老牛ステーキ」「牛すじカレー」「最高級ラムステーキ」「シェラスコ」「生ラムジンギスカン」「和牛サーロイン」「小鹿肉ステーキ」「スペアリブ」「柔らか極厚牛たんと道産野菜のシチュー」「生ハム&サラミ」「ローストチキン」「チキンレッグ」などなどなどなど、もうとにかくありとあらゆる肉料理を楽しむことができます。

 

胃袋が幾つあっても足りない程、肉三昧のイベント「さっぽろ肉まつり」。

ビールやワインを片手に北海道産の肉料理とのマリアージュをお楽しみ下さい。

「北海道お祭りひろば」の会場には「おたのしみ縁日コーナー」も設けられていました。

営業時間は月~金が15:00~20:00、土・日・祝日が12:00~18:00となっています。

取材時はまだ開いていませんでした(残念!)

 

如何でしたでしょうか?

北海道の豊かな海の恵みと山の恵みを存分に楽しむことができる特別会場開催の「さっぽろ牡蠣まつり」と「さっぽろ肉まつり」。

是非会場に足を運んで頂き、絶品メニューの数々をご賞味下さい。

 

<おまけ>


会場から社に戻る途中、マリオに遭遇しました(笑)

マリオも「さっぽろオータムフェスト」を盛り上げてくれているようです(笑)

尚、マリオに気付いた人たちは皆さん一様にカメラを構えたり、手を振ったりしていました。

(札幌観光幌馬車を引く「銀太」は完無視でしたが(笑))

改めて、札幌って賑やかで愉快な良い街だな~と感じた次第です♪

 

<特別会場>住所・地図・アクセス・開催期間・営業時間・電話番号

◇住所|札幌市中央区南3条東1丁目
◇開催期間|9/9㈮~ 10/1㈯
◇営業時間|10:00~20:30(LO 20:00)
◇アクセス|
・地下鉄南北線すすきの駅から徒歩約7分(1番出口)
・地下鉄東豊線豊水すすきの駅から徒歩約7分(1・3番出口)
・地下鉄大通駅から徒歩約8分(26・27番出口)
◇電話番号|011-219-6445(北海道お祭りひろば運営事務局)

 

 

 

イベント名は「オクトーバーフェスタ」ではありません「オータムフェスト」なんです!お間違えなく(笑)

注.ご来場の際は開催者公式情報をご確認下さい。

さっぽろオータムフェスト2016!準備中!
さっぽろオータムフェスト2016!続準備中!
さっぽろオータムフェスト2016!会場設営は急ピッチで進行中!
さっぽろオータムフェスト2016!開幕前日!残りの会場をご紹介!(1)
さっぽろオータムフェスト2016!開幕前日!残りの会場をご紹介!(2)
さっぽろオータムフェスト2016で話題沸騰!「ジェーンズフライドチキン」を実食!

 

おすすめ記事

クリックコメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です