2018-09-20

さっぽろオータムフェスト2018のかき小屋知内番屋で絶品かき飯を堪能♪

北海道胆振東部大地震により、その開催が危ぶまれた「さっぽろオータムフェスト2018」でしたが、当初予定されていた期間と営業時間を短縮し、9月15日(土)より開催しております。

この度の震災により被災された方々には心からお見舞い申し上げると共に復興に尽力されている方々の安全なご活躍をお祈りしております。また北海道支援のためにご協力を頂いている皆様には心より御礼申し上げます。

北海道振興のため、今年のさっぽろオータムフェスト2018は大いに盛り上がって欲しいと強く願っております。

 

大通5丁目会場/HOKKAIDOラーメン祭り2018 & 喰い倒れ広場

本日の大通5丁目会場は大賑わいでした。

多くの方々が詰め掛け、会場は人・人・人で埋め尽くされていました。

今回は以前の記事でご紹介した「かき小屋 知内番屋」の出店ブースにて、絶品のしりうちかきをレポート致します。

かき小屋 知内番屋前は人だかりになっていて、注文待ちの行列が出来ていました。

このかき小屋 知内番屋は今回、通期での営業となっており、9月30日(日)まで営業されています。

津軽海峡の荒波ですくすくと育った「しりうちかき」を求めて、今や遅しと行列に並ぶ方々、皆さん一様に顔がほころんでいたようでした。

行列に並んだ我々は、ついついどれもこれも食べたくなってしまう垂涎のメニューを眺めながら「かき飯 特盛」と「蒸しかき」をチョイス。

 

プリプリで濃厚!ご飯が進む絶品「かき飯(特盛)」!

画像をご覧頂ければ一目瞭然。つやつやでプリプリのかきがこれでもかっ!という程ご飯の上いっぱいに乗った「かき飯(特盛)」。

見ただけで完全に胃袋を掴まれました。

程よく甘辛く味付けされたタレがかきに絡み、ご飯が進みます。

津軽海峡の潮の香りと旨味が凝縮された絶品の「かき飯(特盛)」。

是非会場でその美味しさをお試しください。間違いの無い充実の逸品です。

 

王道の「蒸しかき」を堪能♪

そして、やはりかきそのものの味を楽しむならこの「蒸しかき」でしょう。

濃厚でクリーミーなことで知られる「しりうちかき」はもちろん期待にたがわず、我々の欲望を見事に満たしてくれました。

ほおばった途端にかきの芳醇な味わいと旨味が口の中に拡がり、知内町の海のイメージが想起されます。

かき小屋しりうち番屋の伊藤店長からは「おかげさまで盛況を頂いています。がんばります!」というコメントを頂きました。

是非会場に足を運んで頂き、200万都市札幌の中心地で道南知内町の名産品を味わうという特別な体験をお楽しみください。

https://twitter.com/HokkaidoRise/status/1042696992298655744

 

さっぽろオータムフェスト2018はまだまだ絶賛開催中です!

まだまだ続きます!絶賛開催中の「さっぽろオータムフェスト2018」。

より取り見取りの北海道グルメが集結し、皆さまのご来場をお待ちしております。

そして「ライズ北海道」も、北海道が一日も早く元気を取り戻せる様、しっかり応援していきたいと思います。

 

住所・地図・アクセス・開催期間・営業時間

◇住所|札幌市中央区大通公園西5丁目
◇開催期間|9/15(土)~ 9/30(日)
◇営業時間|全日10:00~20:30(LO 20:00)
※9月21日(金)より平日も平常時間に戻りました。
◇アクセス|・地下鉄大通駅から徒歩約1分(2番出口)
・札幌駅から徒歩約11分

 

注.本記事の情報は2018年9月現在のものとなっております。尚、ご来場の際は各社公式情報をご確認下さい。  

おすすめ記事

クリックコメントを閉じる

さっぽろオータムフェスト2018のかき小屋知内番屋で絶品かき飯を堪能♪” への1件のフィードバック

  1. 昨年9月に知内町の牡蠣小屋で「蒸し牡蠣」、「牡蠣ピザ」、「牡蠣フライ」、他を食べて、その美味しさに感激しました。
    今年のオータムフェストで再会できるとは夢のようです。牡蠣めし、自然とよだれが出てきてしまいます。
    オータムフェスト開催期間の最終日まで知内町牡蠣小屋がオープンしているようなので、全メニュー完食にチャレンジしょうかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です