2016-07-17

札幌でメルヘンの世界を体験できる「白い恋人パーク」その魅力を大解剖♪

札幌の観光スポットの一つ、白い恋人パーク。
今回は、ライズの女性スタッフ小林が白い恋人パークの魅力の一部をお伝えします!

施設内は白い恋人製造工場見学などの有料エリアと無料で楽しめるエリアがあり、今回は無料エリアを満喫してきました。

無料エリアだけでもこんなに楽しい!(小さなお子さんも楽しめます♪)

《中庭を楽しもう!》

小人が住んでそうな小さな家がいくつもあって、小さなお子さんが中に入って記念写真を撮ったり、広い中庭には、ローズガーデンやテラス席、お菓子の家に白い恋人鉄道まで走っています。

パーク内に一歩足を踏み入れると、そこは日本じゃないみたい!
お城のような建物はまるで異国に来たような気分に・・・

 

真っ赤なバラのアーチをくぐった先には、ローズガーデンが♪沢山の花々の間をお散歩できるのも魅力の一つ

 

花壇の真ん中のハート型が!
実はここから上半身を出して、花に囲まれた記念写真が撮れるんです♪
友達やカップル、親子で一緒に顔を出せる大きさです☆

 

1時間ごとに演出される 札幌からくり時計塔『グランマイスター』 は、楽しい音楽と共にからくり人形が動き出し、おしゃべりする演出も!まるでおとぎの国に迷い込んだような気持になり、見ていると自然と笑顔になります。

 

からくり人形たちの演奏が終わると奇麗なシャボン玉が・・・
風に乗って上がっていくシャボン玉♪ 思わずつかまえたくなります(笑)

 

小さなお家やお菓子の家がとっても可愛い(♥ˊ艸ˋ♥)♬*
お菓子の家の前は白い恋人鉄道が通過します~♪

 

絶品!白い恋人ソフトクリームも食べられます♪

中庭には『ソフトクリームハウス』もあるので、ローズガーデンを楽しみながら、「白い恋人」のチョコレートと生乳を使用して作られた、濃厚ソフトクリームを味わえます♪

必見!チェダーハウス♪(授乳室もあります)

《チュダーハウスの中へ!》

まだまだ無料で楽しめます!

中庭から回転玄関を通って入館する『チュダーハウス』
※車いすやベビーカーでも出入りしやすい別の入り口もあります。
入って正面には、赤いじゅうたんが敷かれた大きな階段が。
なんだか豪華なドレスを着た貴婦人が上から優雅に降りてきそうですよね!
この階段も絶好の記念撮影スポットです!

 

◆1階:キャンディ・ラボ
あめ作りを間近で見たり、お土産にキャンディを購入することができます。

この日もたくさんの子供たちが職人さんのパフォーマンスに釘付けでした♪

中の職人さんはマイクを付けているので、気になる事があれば質問することができますよ☆

写真は完成したキャンディを一粒ずつにカットしている様子ですが、キャンディは切るのではなく職人さんの持っている専用の道具で叩き割っているのだそうです。

そしてなんと!実演に釘付けになっていると、キャンディを一粒試食させてくれました(●>艸<)甘くて美味しい!!

 

◆1階:ショップ・ピカデリー
全国への配送が可能で、
こちらで600円以上購入された方に白い恋人パーク限定のオリジナル絵ハガキ3枚をプレゼントしているようです!※情報は公式ホームページより

ショーケースに並ぶキラびやかなスイーツたちは種類もたくさんあって、ん~!どれにしようか迷っちゃう(●>艸<)

 ライズ北海道|産直グルメ・ギフト・食品食材...
ライズ北海道|産直グルメ・ギフト・食品食材通販サイト
https://rise.hokkaido.jp/shop/sweet/jolicreer-cheesesouffle12set/
~北から、旬をぎゅっと~「北海道フードマイスター」が厳選したこだわりの北海道ギフトを中心に全国の皆様に"北海道のおいしい"をお届けします。

 

◆1階:授乳室
館内には授乳室もあり、ベビーカーの貸し出しも行っている様ですので、近くに来た際にふらっと立ち寄っても安心して楽しめそうですね!

 

◆1階
ピノキオやベートーベンと一緒にひと休み♪並んで写真も撮れちゃいます!

《2階も無料で楽しめます!》

正面階段を上がって2階へ行くと雑貨類のお土産屋さんや懐かしいおもちゃの展示室などがあります。

 

◆2階:スーベニアショップ リバティ
オリジナルグッズなど雑貨類のお土産屋さん♪お店の向かいではアトムがお出迎えしてくれていますo(^-^ o

 

◆2階:真実の口
口に手を入れると・・・ヒィィ- >_<

 

◆2階:昔の子供のおもちゃ箱(コレクション展示室)
昭和や大正のおもちゃがズラリと並ぶ展示コーナー。大人は懐かしのおもちゃにトキメクのではないでしょうか!


スポーツコーナーにはコンサドーレやファイターズの展示品も!


いかがでしょう、白い恋人パークは無料エリアもこんなに充実していて、大人も子供も楽しめるんです♪

ちなみに冬はイルミネーションがとてもきれいです♪
季節ごとの魅力がありますね!

たまにメルヘンの世界から抜け出せなくなってしまう人がいるとかいないとか?(笑)

チョコレートファクトリー(有料見学ゾーン)は改めてご紹介致します!

まだまだ「白い恋人パーク」の全容はご紹介しきれていませんが、長くなりましたので続きは次章にてお伝え致します!

 

住所・地図・アクセス・電話番号

◇電話番号|総合案内 011-666-1481
◇住所|北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
◇地下鉄|地下鉄東西線「宮の沢駅」下車(大通駅より乗車約15分)5番出口より徒歩8分
◇バス|JR北海道バス-快速64手稲鉱山通行「バス停-西町北20丁目」下車(札幌駅前バスターミナル乗車約29分)徒歩6分

 

おすすめ記事

クリックコメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です