2016-08-04

ビールの季節到来!さっぽろ大通ビアガーデン2016開催中!(3)キリン会場より

暑い夏!北海道らしからぬ「じめじめ」とした日が続いている今日この頃。

涼やかな水辺でスカッと爽快に冷えたビールは如何でしょうか♪

引き続き、さっぽろ大通ビアガーデン2016の会場の様子についてご紹介致します。

今回はキリンの会場よりお伝えします。

 

大通公園西7丁目会場は「キリン 一番搾り ビアガーデン」


5丁目がサントリー、6丁目がアサヒと続き、7丁目はキリンの会場となっております。

その名も「キリン 一番搾り ビアガーデン」

まだ午後2:00であったのにもかかわらず、会場では既にかなりの方がビールを楽しんでおられました。
以前の記事でもお伝えしましたが、この日、札幌の最高気温は30.7℃!
むせるような熱気の中、暑さを跳ね返さんばかりに皆さんグイッグイッとビールをお飲みになっておられました。

 


キリン会場に足を踏み入れた途端、なぜか不思議とテンションが上がる自分がおり「はて?なぜだろうか?」と思ったのですが、ふと気づくと会場内には軽快な三味線のBGMが流れておりました。

また、上の画像の通り、会場内には多くの提灯が飾り付けられており、先ずは目と耳でお祭りムードを感じられる会場となっております。

 


キリン会場はサントリー会場と同様、中央に噴水があるため手狭感は否めませんが、キリン会場では噴水を取り囲んだ形で「かぶりつき」の席が設けられており、目に涼しい水のしぶきやせせらぎを感じながらビールを楽しむこともできます。

 

会場の基本色はビールのイメージを喚起させる黄色です。
イメージ力が強い方の中には、ついつい飲みすぎてしまう人がいるとかいないとか(笑)

 

メニューは変わり種「一番搾りフローズン」や豪快な「炭火焼き」がおすすめ!

飲めるビールは言わずもがな「キリン一番搾り」。

その他にも深く華やかな香りを楽しめる「一番搾りプレミアム」や黒ビールの「一番搾りスタウト」、そして何と言っても注目すべきは変わり種「一番搾りフローズン」です。
氷の細かい粒がシャリシャリ食感を生み出し、スムーズな口当たりが楽しめます。フローズンの泡はビールそのものなので、キンキンに冷えた状態が長く続き、最後まで夏ビールの爽快感を味わうことができます。

料理の方は、豪快に盛り付けられた450gの「ワンポンド炭火焼き牛ステーキ」や「キリンビール園のタレ仕込みジンギスカン」等を始め、夏バテの方におすすめの「夏野菜メニュー」や定番の「ソーセージ」「串焼き」「からあげ」「ピザ」「焼きそば」「フライドポテト」など、ビールのおつまみとして相性の良い品々が用意されています。

キリン会場では席を予約できる!(予約料金は2,000円)

サントリー会場と同様にキリン会場でも予約席が設けられていました。

予約できるのは3名以上で、料金は一人2,000円となっております。
尚、この2,000円の中にはビール一杯(「一番搾り」「スタウト(黒ビール)」「ハーフ&ハーフ」の中から一杯)とロブスター付きオードブルが含まれています。

面倒な席取りから解放され、会場に入るとともにビールを楽しめる。更にビールとおつまみまで付いてくるという非常に有り難いサービスが僅か2,000円とは。

もちろん殆どの方が大変満足してお帰りになるそうです。

 

のどの鳴る音が聞こえてきそうです!

夏空の下に映える目にも眩しい黄金色の輝き、そしてジョッキ表面を滑り落ちる水滴が暑い夏と冷えたビールを物語ります。

さっぽろ大通ビアガーデンはまだまだ開催中です!(2016年8月15日まで)

是非、会場に足を運んで頂き、札幌の爽快な夏を「心」と「体」、そして「喉」でご体感下さい。

 

住所・地図・アクセス・開催期間・営業時間・電話番号・料金・支払

◇住所|札幌市中央区大通公園西7丁目
◇開催期間|7/20(水)~ 8/15(月)
◇営業時間|12:00~21:00(LO 20:45)
◇アクセス|・地下鉄大通駅から徒歩約3分(2番出口)
・札幌駅から徒歩約14分
◇電話番号|[予約直通]0120-005-606
[代表]011-552-0113
◇支払|現金のみ
◇料金|<予約席>1人2,000円(ビール・つまみ込、3名より)
◇おもてなしシート対象会場

 

注.本記事の情報は2016年8月現在のものとなっております。尚、ご来場の際は各社公式情報をご確認下さい。

 

おすすめ記事

クリックコメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です