おうち時間でちょっぴリッチな家食を! STAY HOME!

世界的な新型コロナウイルスの感染拡大により、魅力あふれる北海道の”食”を提供する道内食品関連企業の多くは、北海道物産展を始めとした数々のイベント中止や来店客減少の影響を受け、急激な売上の減少という未曽有の危機に直面しています。

いち早く緊急事態宣言が発令された北海道では、一時終息の兆しが見られたものの、第二波の拡大が懸念される状況にあり、今なお予断を許さない状態が続いています。

そういった中、各企業は感染拡大に伴う外出自粛を受け、飲食店は弁当や飲料の持ち帰りサービスに力を入れています。また、そうしたお店を支えようとテークアウトや宅配の店舗情報をインターネットで共有する取り組みも全国で広がっています。

 

 

この度、ライズ北海道では厳しい状況におかれた道内食品関連企業の販路確保に寄与することによって、売り上げ回復への支援ができればと考えるに至りました。

この取り組みを通じて、窮状にある道内食品関連企業に対し、応援の輪が広がることを強く願うと共に、皆様の温かいお気持ちを各企業へと繋げられる様、努めて参りたいと思っております。

皆様におかれましても道内食品関連企業が置かれた厳しい状況に対し、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

また、多くの方にこの取り組みを周知していきたいと考えておりますので、ぜひ、SNS等での拡散もお願い致します。